体にとっての亜麻の利点

亜麻は最初に栽培された植物の1つです。その種は考古学者によって文化層で発見され、その形成はVIII ADによって決定されました。

体にとっての亜麻の利点

この植物は使用され、現在も使用されています-産業目的。その茎から繊維が作られ、そこから布が織られ、種子油から生産されます。天然の原料と伝統的なヒーラーは無視しませんでした-亜麻仁は医療目的で広く使用されています。

科学者の化学者は科学的に種子の効果を証明しています女性の体の植物。それらから植物ホルモンが分離され、それは身体に容易に吸収され、その中のホルモンバランスを正常化します。

記事の内容

亜麻仁の栄養素の含有量

亜麻仁は、ビタミンとミネラルの貯蔵庫です。それらはまた脂肪酸、繊維、リグナンを含んでいます。 脂肪酸-オメガ6およびオメガ3。人体の正常な機能はそれらなしでは不可能です。内臓の組織の弾力性を高めます。

リグナンは、植物性エストロゲンを含む抗酸化物質です。リグナンは、血管が硬化症に抵抗し、血栓を止め、心拍数を正常化するのに役立ちます。<スパンスタイル= "line-height:1.7em;">

ビタミンとミネラル亜麻仁に含まれるもの:

  • マグネシウム;
  • マンガン;
  • リン;
  • 銅;
  • ビタミンB1、

およびアミノ酸トリプトファン。

植物は、その種子中のペクチンの含有量のために特に価値があります-可溶性および不溶性繊維。腸に入る繊維は、代謝プロセスをスピードアップし、その内容物の粘度を高め、空にすることを促進します。

亜麻仁を身体に使用する利点:

  • 循環系の機能を改善します
  • 心拍数を正常化します
  • 腫瘍プロセスの防止、脳卒中、心臓発作;
  • クレンジングと解毒作用;
  • 抗炎症剤;
  • 浮腫の除去;
  • 甲状腺機能の正常化;
  • li>
  • 女性の体の生殖能力の回復;
  • 精子形成;
  • 抗酸化憂鬱なアクション。

さらに、美容師は亜麻仁を積極的に使用し、クリームとマスクでそれらを肌のトーンを回復し、にきびと戦う-にきび。

クレンジング体

人体は、燃料を消費してエネルギーを生成するメカニズムと比較できます。この設計は常に中断なく機能するわけではありません-わずかな変更-病気-スムーズなプロセスを妨害します。メカニズムにスラグが堆積すると、プロセスが中断され、緊急事態が発生します。

機械的構造は、交換することで分解、洗浄、再組み立てできます摩耗した部品。人間の使い古した臓器の交換は極端な場合に行われます。

同様の状況を引き起こさないように、有害な物質を定期的に人間の腸から取り除く必要があります。通常の生活を妨害する。正常な腸機能を回復する方法の1つは、亜麻の種子で体を浄化することです。

手順の間、老廃物が腸から除去されるだけではありません。亜麻仁繊維は、有益な微生物叢の開発のための有益な繁殖地です。これにより、腸内毒素症の可能性が減少します。

薬用植物の種子で体を浄化する方法

< p>亜麻の種子で体を浄化することはどのように可能ですか?蓄積した関節の機能を妨げる関節を腸から取り除く方法はいくつかあります。
体にとっての亜麻の利点
  • この方法で腸を洗浄するには、最小限の準備が必要です。種子は粉砕され、コーヒーグラインダー、ブレンダー、乳鉢で粉砕され、毎日消費される製品と混合されます。これは、ヨーグルト、蜂蜜、スープ、お粥、ディナーまたは朝食に食べることができます。砕いた亜麻を1日2〜3杯食べる必要があります。自然に腸を通過し、毒素を吸収して毒素を取り除き、粘膜をやさしく洗浄します。飲み方を強化することを忘れないでください。そうしないと、腸内の繊維が膨らむことができず、浄化が行われません。
  • まず、亜麻仁の煎じ汁を準備します。これを行うには、元の製品の半分のガラスを1500 mlの沸騰水に注ぎ、水浴で準備し、少なくとも2時間保持します。その後、培養液をろ過し、グラスに1日6回まで入れます。胃に入る液体の温度は38-40-40Сでなければなりません。場合によっては、「」が非常に緩下作用を及ぼすことがあります。これに備える必要があります。ブロスを大量に準備する場合は、冷暗所で涼しい場所に保管できますが、48時間以内です。
  • 亜麻の種子全体で体をきれいにします。夕方、彼らは冷たい水を注がれます-種のガラスの半分、上に水。受け皿をかぶせて朝までおきます。彼らは空腹時にできるだけ多くの熱湯を飲み、30分後に夕方に腫れたお粥を食べます。塩、砂糖、その他の風味増強剤は添加されていません。彼らは昼食時まで他のものを食べたり飲んだりしません。このような洗浄は1か月続きます;
  • この方法は1か月間設計されており、洗浄だけでなく駆虫効果もあります。亜麻仁粉-自分で作ることをお勧めします-ケフィアと混ぜます。最初の週は、朝食の代わりに、大さじ1杯の小麦粉が溶けているケフィアを1杯食べます。翌週、ケフィアの量は50 ml増加し、亜麻粉の量は2倍になります。さらに2週間のケフィア、ほぼコップ一杯のグラスを食べます-小麦粉大さじ3が溶けます;
  • 最も簡単な方法です。混合物は使用直前に調製される。等しい割合で混合-各5 mg-フェンネル、コリアンダー、亜麻の種子。 250mlの沸騰水で30分間主張し、空腹時に飲みます。朝の掃除が苦手な方は、就寝前でもOK。主なことは、夕食後、少なくとも3時間経過したことです。彼らはこのように2週間自分でクレンジングし、14日間休憩してクレンジングの過程を繰り返します;
  • シベリアの方法。 1週間前に準備を始めてください。 1/3カップの量の亜麻の種子に、250 mlの未精製のコールドプレスされたひまわり油を注ぎます。容器を暗い場所に置き、1日に数回振ってください。食前10〜30分、食後3時間。混合物は濾過されない。腸を治療する同様の方法で、次の製品を食事から除外する必要があります:ペストリー、アルコール、お菓子。

亜麻を注入する週に、カモミール、よもぎ、セントジョーンズワート、イラクサなどのハーブのチンキを飲むと、クレンジングのメリットが高まります。上記のハーブのコレクションの最も効果的な使用

シベリアの方法には禁忌があります。胆嚢炎、膵炎、胆石症が悪化した場合には使用できません。オイルは胆汁の生成を促進し、その分泌を刺激します。<スパンスタイル= "line-height:1.7em;">

女性のための古代の植物

< p>亜麻の種子は女性の体のために特別に作られているようです。クレンジングの手順では、腸の機能が回復して余分な体重がなくなるだけでなく、ホルモンの不均衡が解消され、月経周期が正常化します。

非常に亜麻は妊娠中や授乳中の女性に便利です。便秘と効果的かつ穏やかに戦い、胎児の病状を発症するリスクを減らし、祝福します含まれているエストロゲンは授乳を刺激します。

この古代の植物の種子の助けを借りて、にきびの皮膚をきれいにすることができます。これを行うには、顔に牛乳で煮た亜麻仁粉を塗布するのに十分であり、隔日で10日間、1日15分で十分です。混合物のコンシステンシーは濃いサワークリームに似ている必要があります。

体にとっての亜麻の利点

そして、この化粧品のレシピトーンを失った乾燥した老化した肌に若返り効果があります。種子は沸騰したお湯に注がれ、絶えず揺れます。得られた液体は、粘り気があり、粘度がグリセリンに似ている必要があります。

ゲルは4〜5層で顔に塗布され、それぞれが乾燥を待っています。その後、目を閉じた状態で15分間仰向けになります。 若返りコース-15の毎日のトリートメント。

亜麻仁は、食品に加えると体に有益な効果をもたらします。この技術のおかげで、食器の栄養価が高まり、摂取したときに身体にスラッジが付着するリスクが減少します。亜麻は、焼き菓子を焼くときに特に役立ちます。

亜麻の種子は、ユニークな栄養製品です。その使用により、有害な環境要因から身体を保護し、消化を正常化し、腫瘍プロセスのリスクを軽減できます。