新婚用メガネ

結婚式は、ほとんどすべての人の人生で発生するエキサイティングで荘厳なイベントです。現代の主催者は、将来の新婚夫婦が休日のデザインとスタイルのあらゆる側面について詳細に検討し、休日がほぼスムーズに進むようにすることを推奨しています。新婚者のためのグラスは、長年にわたって人生で最も重要な出来事の記憶を保存できる一種の結婚の象徴です。

@place_image

そして、私たちの祖先は「運」のためにそれらを壊すのが慣習でしたが、今日多くのカップルが結婚式の属性を心配してサイドボードから取り出しています記念日を祝うために。

確かに、そのようなものは本物の家宝の称号を授与されることができます。ワイングラスは伝統的に、ウェディングプランナーとチームで作業するアーティストによって設計されています。しかし、彼らが望むなら、新婚夫婦は自分の手でそのような重要な「ちょっとしたこと」を準備することができます。


想像力を刺激し、必要なツールと材料を購入し、最後に、製品を自分の好みにきちんと飾り付けてください。

自分の手でメガネを飾ることを決意したカップルへの基本的なアドバイス

あなたの将来の社交部門の代表者がデザインや美術から離れている場合、これは実装を拒否する理由にはなりません DIYウェディンググラスのデザインのアイデア。デコレーターやアーティストのための現代的なショップは、高品質の素材やアクセサリーが豊富なので、今日でもアマチュアでも本物の傑作を作ることができます。

結婚式用のクラシックなグラスホイップについては、伝統を守りたい場合は、この目的のために別のペアを手に入れてください。若者用に予備のメガネを慎重に管理することをお勧めします。

@place_image

したがって、自分の手でそれらを装飾することを約束するので、6つのコピーで実行します。したがって、「小道具」が突然なくなった場合の不要な心配から身を守ることができます。

結婚式の宮殿でも、2番目のペアは便利です。フォトセッションがあれば、3回目はお祝いのごちそうの不可欠な部分になります。もちろん、これらの機能はすべて1組のメガネで実行できますが、突然そのうちの1つが誤って壊れたり、混乱した場合、親類の1人が不快な場所にそれを隠しますか?..

メガネのシルエットは、好きなものにすることができます-長方形、丸み、流線型


新郎新婦が同じコンテナを持つ必要はまったくありません。未来の妻のグラスの形は、女性らしく柔らかく洗練されていることがあり、儀式の食器「家長」-しっかりと丸みを帯びています。

ただし、装飾では耐えることが望ましい均一なスタイル。さらに、お祝い全体のデザインを考慮する必要があります。多彩な色がテーブルや部屋に広がっていれば、壮大なクラシックスタイルのメガネのデザインが適切であるとは考えられません。

メガネの装飾には標準のステッカーを使用できますが、手作りのアップリケほどユニークでエレガントな外観にはならないことに注意してください。さらに、あなたはあなた自身が不可欠な結婚式の道具の装飾に貢献することを嬉しく思います

生花は料理のための非常に独創的な装飾です。そのようなデザインは簡潔で、目に心地よく、信じられないほど美しくなります。ただし、この場合は、植物の鮮度を保つために特定の対策を講じることが重要です。

シャンパングラスのスタイリッシュなデザイン:アイデア

@place_image
  • サテンリボンは結婚式のガラスのためのエレガントな装飾です。ワイングラスの茎は、白、クリーム、桃、青、またはピンクのテープで包むことができます。リボンの下の留め具を使用すると、花や美しい枝を固定できます。
  • ラインストーンは、誰でも扱える典型的な装飾オプションです。さらに、そのような料理の装飾は、太陽や人工光に照らされて豪華に見えます。あなたはどんなラインストーンも買うことができます:大小、固体、多色。ガラスに貼って組み合わせることもできます。彼らの助けを借りて、あなたは文字通りガラスに「点を打つ」か、その上に巻き毛のシルエットを配置することができます:新郎と新婦、ハート、白鳥、リング、鳩。抑制された花の装飾、または新婚夫婦の頭文字を作成できます。
  • レースは、眼鏡に無垢、軽さ、風通し、そして不気味な優しさを与える装飾的な要素です。あなたはどんなアトリエや生地店でも軽いギピュール生地を買うことができ、あなたはあなたから素晴らしい費用を必要としないでしょう。グラスを布で包んで固定し、真珠とリボンを上に追加します。
  • 人工バラは、新婚夫婦のグラスを飾るための非常にエレガントなディテールです。そのようなバラは、生地やリボンから単独で作ることも、店頭で既製で購入して、ビーズやビーズなどの小さな要素で補うこともできます。
  • オンの場合、ビーズが最も適切ですガラスにはグラフィック画像があります。たとえば、アクリル絵の具を使用して、桜の小枝でメガネをペイントし、さまざまなサイズのピンクのビーズで花をレイアウトできます。同様に、お祝いの小さなシンボルに表示したいコンポジションを作成してスタイルを設定できます。
  • ポリマークレイ-ポリマー粘土工芸品も誰でも作成できます。モデリング用の最新の材料の品質は非常に高いため、プロセス自体は労力とエネルギーを消費しません。 「経験豊富な」ニードルウーマンがフォーラムやサイトに投稿しているさまざまなマスタークラスに興味を持ってください。着色された粘土からバラ、蘭、またはスノードロップを彫刻します。デコレーションスパンコール、ラインストーン、または小さなビーズを使用して、特別な液体固定剤でガラスに接着します。

任意の素材で実験して、ファンタジーを実現できます。ただし、以前に食器の装飾やその他の手工芸を行ったことがない場合は、「クリーンコピー」から始めないことをお勧めします。最も安いメガネを購入し、装飾材で武装し、即興で、さまざまなオプションを試してください。自分の好みと次のお祝いの一般的なスタイルに最も合う自分のものを見つけたら、仕事を高品質のワイングラスに自由に移してください。

家族の生活を愛と平和と美で満たしてください!