脂性肌のファンデーション-欠陥を適切にマスキング

顔の肌は私たちのテレホンカードです。そのため、すべての女性は彼女が常に完璧に見え、美しく、フレッシュで輝きを求めています。ただし、幸運な女性が何の努力もせずに希望どおりのものを手に入れたら、油性肌の所有者は結果に一生懸命取り組む必要があります。

以下では、その対処方法と、目に見える欠陥や欠陥を隠す方法について説明します。

記事の内容

保湿脂性肌用クリーム

脂性肌のファンデーション-欠陥を適切にマスキング

基本原則の1つ美肌は潤いです。神話は長い間、乾燥して通常は保湿する必要があるだけでなく、油性タイプも毎日の水分補給が必要であるとされてきました。それ以外の場合は、土のように見え、多孔性で砕けやすく、赤みとフレーキングが発生します。

また、脂性であるが乾燥した肌用のクリームが太りすぎて毛穴を詰まらせないようにするには、適切なケア製品を選択することが重要です。

これは次を考慮します:

  • 肌のタイプ;
  • 年齢;
  • < li>感度;
  • にきびが発生しやすい。
  • 自分ではない」クリームを使用すると、ニキビやニキビの発生。以前は形成されていなかった皮膚にも見られます。したがって、オイルを含まない製品(非角質形成性)を選択してください。

    脱水肌用の製品にアロエベラが含まれていて、細胞間の代謝が改善され、殺菌効果と保湿効果があり、緑茶が若返り強壮効果がある場合は、良いことです。サリチル酸にも有益な効果があり、毛穴を著しく収縮させ、余分な油を取り除きます。

    しかし、脂性肌にナイトクリームを選択するときは、輝きの外観を気にする必要はなく、深い保湿効果と栄養効果のある製品を購入してください。ナイトクリームは、おおよそ25%の水と75%の脂肪で構成されている必要があり、表皮の健康を維持するためにビタミンとミネラルが含まれている必要があります。

    脂性肌用のウィンタークリーム

    人は冬に特別な保護を必要とします。夏とオフシーズンに脂肪の多いタイプの飼い主が軽いテクスチャーのクリーム液または美容液を使用する場合、冬には他の手段が必要になります。結局のところ、脂肪を含まないライトクリームは、風や霜

    したがって、顔が荒れて荒れたりしないように、一時的に、より飽和した質感の製品を優先するか、流動性クリームを使用し続けますが、保護フィルムを作成する製品をその上に適用します。

    それらは冬の美容液またはファンデーションです。後者は装飾的な機能だけでなく、保護機能も果たし、霜や風のバリアになります。

    デイファンデーションを顔に適用する時間にも注意する必要があります。これは、吸収される時間があるように、外に出る40分前に行う必要があります。そうでなければ、霜の中でクリームが蒸発し、クリームが凍り始めて局所的な凍傷につながります。

    組成に注意してください。カフェインなど毛穴を細くする成分が含まれていると良いです。またはサリチル酸、その作用は上で述べた。または、表皮の炎症を和らげるビタミンA

    指先でマッサージラインに密着して、脂性肌の冬の日クリームを塗ります。やり過ぎるより報告しない方がよいことを忘れないでください。ファンデーションのみを適用することでTゾーンをバイパスすることもできます。

    オイリー肌用ファンデーション

    脂性肌のファンデーション-欠陥を適切にマスキング

    メイクアップとパウダーは、色調の平均の基礎を形成します。通常のデイクリームとは異なり、3〜25%の着色顔料が含まれています。顔料が10%以上の場合、それらはクリームパウダーと呼ばれています。ファンデーションが顔に均一で自然な色合いを与えるという事実に加えて、それが黒ずみとニキビの出現を防ぐことも望ましいです。

    油性の「トーン」の選択へたとえ有名な化粧品メーカーであっても、質の悪い製品や不適切な製品は害を及ぼす可能性があるため、責任を持って対応する必要があります。輝きを増やし、毛穴を詰まらせ、皮脂腺の分泌をさらに増やします。

    したがって、「トナー」を購入するときは、次のニュアンスを考慮してください:

    • " Foundation "は、超軽量で風通しの良い一貫性を備えている必要があります。
    • エッセンシャルオイルはほとんどまたはまったくありません。
    • 太陽放射からのフィルターを含める;
    • 毛穴を引き締める物質(サリチル酸、白茶など)を含む;
    • 装飾機能に加えて、それはまた、殺菌効果または抗炎症効果がある;
    • チューブには、「ファンデーション」が輝きを取り除くという言及があるはずです。
    • 年齢別に見ると、メーカーはこの原則に従って「トーン」を幅広く生産しています。

    」を購入しないためにポークの豚 "ファンデーションを直接マジシャンにチェックアジン。一貫性を確認するには、指を少し絞るだけの価値があります。テクスチャが均一ではなく、しこりが含まれている場合は、質の低い製品を販売しようとしていることを意味します。

    ファンデーション」の選択»夏は日焼けのため、冬に使用する日陰より暗くなることに注意してください。また、有効期限にも注意してください。高は、太字には禁忌である多くの防腐剤が含まれていることを示す指標です。

    トーンを顔色に合わせる

    ブランドを決定したことトーン "。次の選択に進み、必要なトーンを選択できます。電気は実際の色をわずかに歪ませる可能性があるため、日光の下でのみトーンを選択する必要があります。

    選択するときは、「濃い「手首ではなく、間違った結果になる可能性がありますが、顎下領域:

    • 顔が薄い女の子は適していません」ファンデーション」どのようにしたいかに関係なく、日焼け効果があります。アプリコットまたはピーチの色を選択する必要があります。
    • 黄色がかった肌の場合は、「ファンデーション」のオレンジまたはピンクを選択することをお勧めします。

    オイリースキンのファンデーション-アプリケーションルール

    クリームとトーンを正しく定義した場合でも、「

    均等に配布するのに役立ついくつかの小さな秘密があります:

    • ご使用前に必ず乳とトナーで顔を洗ってください。清潔で湿っている必要があります。
    • トナー」を常に使用しているため、時間の経過とともに死んだ表皮粒子を取り除くために、頻繁に剥がす必要があります。
    • < li>顔にファンデーションを適用するときは、無塩ミネラルウォーターであらかじめ湿らせたスポンジを使用します。

  • ファンデーションは中心から周辺に、または下から上に適用されます。
  • 余分な«ファンデーション "目の領域。時間をかけて、毛髪の根元にしっかりと塗ってください。
  • 脂性肌用のマットクリーム

    油性タイプの所有者の場合、メーカーは完全に取り除くことを約束しますつや消し剤、マット剤を常用。もちろん、つや消しクリームはそれを取り除くのに役立ちますが、皮脂腺の働きを調節する力はまったくないので、一時的にだけです。皮膚の種類は自然に遺伝レベルで決定されるためです。

    脂性肌のファンデーション-欠陥を適切にマスキング

    そして、それが太っている場合、奇跡的な手段で修正することはできません。マット効果のある製品が実際にできることは、メイクアップを2時間長持ちさせることです。

    また、メーカーが言及することを忘れている悪影響もありますが、美容師は大声で言います。表皮を人工的に乾燥させることを目的とするマットベースの攻撃的な効果は、皮脂腺の働きを増加させる可能性があります。自然をだますことはできません。

    受容体は、その脂肪バランスが乱れ、表皮が過剰に乾燥し、これに応答して、皮脂腺が再び倍加した熱意をもって働き始めます。したがって、つや消しファンデーションを定期的に適用すると、輝きの問題が増えるだけです。したがって、つや消し効果のある製品を選択するときは、専門的で長持ちする化粧が必要な場合にのみ、使用頻度を減らしてください。

    ヒントが役立つことを願っています。さまざまなメーカーのファンデーションを試してみてください。完璧な製品が必ず見つかります。財団は主に欠陥をマスクするように設計されていますが、適切なケアのみがそれらに対処するのに役立ちます。